頭皮 かゆみ シャンプー

頭皮の「かゆみ」「におい」の原因は?シャンプーで変わる?



「ちゃんと毎日シャンプーしているのに頭皮が臭う・・・」こんなお悩みありませんか?
今回はなぜ頭皮のかゆみやにおいが起こるのかについてまとめてみました。
それを踏まえて、シャンプーや洗髪方法を見直してみましょう。





頭皮のかゆみの原因は?


頭皮のかゆみの原因は
主には「乾燥」です。
乾燥の原因にもいろいろあるのですが、主にこのような習慣が乾燥を引き起こします。

・エアコン・暖房・冷房を付けた部屋に一日中いる
・春や夏、紫外線の対策をせず、長時間外出する
・シャンプーの時、強い力でごしごしと洗う
・洗浄力の強いシャンプーを使っている

当てはまるものがございましたでしょうか?


「洗浄力の強いシャンプーで皮脂汚れをしっかり落とした方がにおいがでないんじゃないの?」
そう思われた方もきっといらっしゃることでしょう。
健康な頭皮はある程度油分で覆われています。
その油分は頭皮の細胞から潤いが外に出ていくのを防ぎ、乾燥から頭皮を守ってくれます。

しかし、洗浄力の強いシャンプーはこの必要最低限の油分まで洗い流してしまいます。
すると、頭皮からは水分がどんどん外に出て行ってしまうので、それを防ごうと、毛穴から過剰な皮脂が分泌されます。これが頭皮の臭いの原因になります。
また、この過剰な皮脂が毛穴につまり、炎症を引き起こすこともあるのです。



"湯シャン"って頭皮にいいの?


洗浄力の強いシャンプーが皮脂を落としてしまっているのだとしたら、
シャンプーを使わずお湯のみで洗う「湯シャン」はどうなの?
と考えらえる方もいらっしゃるかと思います。

確かにお湯で入念に洗えば、頭皮の汚れの約80%は落とすことができます。
しかし、だからといって「シャンプーは必要ない」というのは間違いです。
お湯で落とせる汚れはあくまでも・・・
「汗・排気ガス・フケ・タバコ・ほこり」のみ。

皮脂やスタイリング剤などの油分はシャンプーでしか落とすことができません。
お湯のみで洗髪されている方は皮脂やスタイリング剤などの油分が頭皮の毛穴につまり、頭皮のかゆみ、においなどのトラブルを起こしかねません。
シャンプーは使用するようにし、
頭皮に優しいものを選ぶようにしましょう。


頭皮に優しいシャンプー


シャンプーを選ぶ時、注目すべきは界面活性剤(洗浄成分)です。
頭皮にトラブルを起こしにくく乾燥性、脂漏性ともにおすすめなのが優しい洗浄力のアミノ酸系・ベタイン系の界面活性剤を使ったシャンプーです。

石鹸系などは頭皮に優しいイメージがありますが頭皮のph値を崩す場合も多いので注意が必要です。

また、多くのドラッグストアで売られているシャンプーには石油系界面活性剤が使われています。この石油系界面活性剤(高級アルコール)は皮膚への刺激が強く、洗浄力も強いため、頭皮トラブルにお悩みの方にはおすすめできません。


潤いを残しながら頭皮の汚れをさっぱり落とす洗髪方法


次に、シャンプーの方法についておさらいしておきましょう。
洗髪は最初のお湯で流す段階で、80%の汚れは落とすことができます。
つまり、シャンプーは残った皮脂や毛穴汚れを優しく洗い落とすだけでいいのです。

① 洗髪前に乾いた髪をブラッシング

洗髪前に絡まった髪の毛をほどいてあげることで洗髪しやすくなり、また、髪の毛についたほこりや汚れを浮かしてあげる事で、最初のすすぎ段階で汚れを落ちやすく。

② お湯でしっかり汚れを洗い流す

お湯は38度のぬるめに設定し、2分間しっかりすすぎます。
上から下へと汚れを落とすようにシャワーヘッドを動かし、頭皮と髪の毛全体を洗い流します。


③シャンプーで洗髪する

ショート  1プッシュ
ミディアム 1.5-2プッシュ
ロング   2-3プッシュ
髪の長さに合った量のシャンプーを手に取り
髪を軽くもむようにして髪の毛と頭皮全体になじませます。
泡立たない場合、泡立てボールなどを使ってあらかじめ泡立てておくのも◎
頭に付けてから泡立てないようにしましょう。

④ 頭皮マッサージ

シャンプーを全体に塗布したまま頭皮マッサージを行います。
指の腹で優しく円を描くように動かす。爪を立てて傷つけることのないよう心がけます。

⑤ お湯でよくすすぐ

シャンプー剤が残ったままだと頭皮のかゆみや臭いなどのトラブルにつながります。
洗い残しのないようによくすすぐことがポイントです。

洗い流し忘れの多い部分
●頭頂部
●生え際
●後頭部
シャンプー剤が残りやすいため入念にすすぐことを意識しましょう。

頭皮のかゆみや頭皮の臭いにはとにかくしっかり洗うことが大切!と思っていらっしゃった方、そして、全然改善しないとがっかりしていた方へ。
今晩からちょっと意識を変えてシャンプーをしてみてくださいね。



>コラムTOPへ戻る




肌と髪へのやさしさにこだわった家族で使えるヘアケアアイテム



大容量1000ml/
ラフィー(Raffi)スタイリストシャンプー
販売価格: 4,800 円(税込) 商品をチェック



ラフィー(Raffi)
シャンプー&トリーメント各1000mL

公式限定価格: 7,200円(税込) 商品をチェック