女性 フケ

出産したら突然髪が薄くなる?産後の抜け毛について


赤ちゃんを産んだら急に髪の毛がバサバサと抜け落ちてしまった…
出産で栄養が取られてしまったの?と心配になりますよね。
実はこれ、産後のホルモン変化によるものですから心配する必要はありません。
今回は、出産後の抜け毛についてまとめてみました。

▶今から始める予防ケア♪頭皮の美容液



出産後に髪の毛が抜けるのはどうして?


出産後2~3ヶ月すると髪の毛が一気に抜けてしまうということはよくあります。
これは「出産後脱毛症」といわれるもので、出産を境にして発症します。
何の知識もないと髪の毛がごっそりと抜け続けることで、赤ちゃんを産んだから体が衰えたのかと心配してしまう女性も多いようです。
ですが、これは体の衰えが原因でなく、ホルモンの変化が関係しています。



女性の妊娠とホルモンの変化


女性は妊娠すると女性ホルモンの分泌量が上昇していきます。
妊娠の後期~出産の直前が分泌量のピークになり、出産後は徐々に減っていくのが一般的です。
女性らしく成長させるエストロゲン(卵胞ホルモン)と妊娠を継続させるプロゲステロン(黄体ホルモン)という二種類の女性ホルモンが妊娠前にはバランスよく働いているのですが、妊娠すると後者のプロゲステロンが優勢になります。


妊娠中に増えるプロゲステロン


プロゲステロン(黄体ホルモン)には妊娠状態を継続させるほか、体温を上昇させたり、毛髪の成長を促すという作用もあります。
このホルモンの毛髪の成長を促すという作用によって毛の周期が変化し、抜け落ちるはずの毛髪がそのままどんどん成長していきます。
そのため、妊娠すると女性は髪の毛がフサフサと美しく豊かになるということが起こるのです。

▶今から始める予防ケア♪頭皮の美容液


出産後にホルモンが正常化


出産が終わると今まで優勢だったプロゲステロンの分泌は抑制されて、徐々に元のバランスに戻っていきます。
すると、プロゲステロンの作用で成長を続けていた毛髪が一気に抜け落ちるという現象が起こるのです。
これが産後脱毛症です。元々のサイクルで抜け落ちるはずだったものが抜けただけです。
特に治療が必要な病気というわけではないのですが、一気に抜けてしまうので、心配になったり悩んでしまう女性もたくさんいます。

産後脱毛症は半年程で徐々に髪量が復活し、 1年後には元通りになることがほとんどですので安心してください。
それ以降も戻らないようであれば、他の原因(ストレスや疲労)が隠れている場合もあり、女性特有のびまん性脱毛症に移行してしまうこともあるので、気になるようであれば医師の診断を受けることが大切です。

▶今から始める予防ケア♪頭皮の美容液





肌と髪へのやさしさにこだわった家族で使えるヘアケアアイテム


大容量1000ml/
ラフィー(Raffi)スタイリストシャンプー
販売価格: 4,800 円(税込)


ラフィー(Raffi)
発毛促進ヘアスカルプエッセンス

販売価格格: 5,162円(税込)