頭皮 乾燥

女性のための自宅で簡単にできる薄毛対策法


女性で薄毛に悩む方が増えているのはご存知ですか?男性と同じようにストレス社会でバリバリ働く人ほどその悩みは大きいそうです。
しかし、女性の象徴でもある髪の毛が薄くなるというのは男性とは違った悩みの大きさがあるものです。そんな女性の薄毛について、自宅で簡単にできる対策を集めてみました。

▶今から始める予防ケア♪頭皮の美容液




1.食事のバランスを考える


薄毛 食事 頭皮

髪の毛の元となる栄養素ばかりに気を取られたり、ダイエットで一品だけの食事など偏ったメニューを続けることは髪の毛の成長を妨げます。
また、暴飲暴食は内臓に負担がかかったり、自律神経の乱れ、ストレス、睡眠の質の低下を招く危険性があります。
1日 3回、バランスの良い食事を心がけ、健康な食生活を維持しましょう。



2.アルコール、タバコは控える


頭皮 乾燥

これも当然といえば当然ですね。アルコールは発毛に必要なアミノ酸を不足させてビタミンの吸収も悪くなります。
また、お酒を飲みすぎてしまうと、体内の血流量が減衰してしまい、髪の細胞に良くない影響を与えてしまいます。お酒はたしなむ程度にしましょう。

タバコは毛細血管を収縮させ、頭皮の血流を悪くさせます。そのため、髪に必要な栄養素が十分に届けられなくなってしまうのです。
加えて、タバコには栄養そのものを破壊する作用もあるのでNGです。

▶今から始める予防ケア♪頭皮の美容液



3.シャンプーは夜、低刺激のベタイン系やアミノ酸系を使う


頭皮 乾燥

朝シャンする習慣の人も少なくありませんが、薄毛の悩みを持っている人にはおすすめできません。
夜寝る前にしっかりと一日の汚れを落とし、お肌と同じように頭皮も眠っている間にリラックスさせて毛の成長を促すことが大切です。

また、洗浄力が強いシャンプーを使っているとフケや痒みなどの頭皮トラブルを引き起こし、薄毛を進行させる可能性があるので、洗浄力の優しいものを選びましょう。
中でもアミノ酸系や ベタイン系のシャンプー は洗浄力が穏やかで肌に優しいので頭皮を健やかに保ちます。

▶保湿力に優れたシャンプーはコチラ




4.頭皮を蒸れさせない


頭皮 乾燥

帽子をかぶることが好きな人は夏場などは特に注意して、頭皮が蒸れないように心がけましょう。
頭皮が蒸れると雑菌が繁殖しやすくなり髪の発育を妨げてしまいます。また、汗や皮脂の分泌が盛んになり毛穴の詰まりといった頭皮トラブルを引き起こしてしまうことも。
汗をこまめに拭く、正しい方法でシャンプーをし頭皮を清潔に保ちましょう。



5.シャンプー前のマッサージ・蒸しタオル


頭皮 乾燥

シャンプー前に地肌を指の腹で軽くマッサージしたり、ツボを押すことは血行がよくなり薄毛予防の対策になります。
マッサージはシャンプー後に育毛剤などをつけて行う場合もありますが、シャンプー前に行う場合は頭皮に優しいクレンジング料を使うのが適しています。
また、シャンプーの前にレンジでチンした蒸しタオルを使って、首や頭皮を暖め血行を促進することも薄毛の対策になります。
薄毛に悩む人は頭皮が硬くなっていて、部分的に凝りがある場合もありますので、このレンジ蒸しタオルで頭皮を柔らかくほぐしておきましょう。

▶今から始める予防ケア♪頭皮の美容液




6.運動などでストレス発散


頭皮 乾燥

適度に体を動かすことも大切です。運動が苦手な人はストレッチなども良いでしょう。
ストレスは特に薄毛に関わりがありますので、イライラや悩みで神経を使い続けないように、ちょっとの合間に個人でリラックスできる楽しみをいくつか持っておくといいですね。


薄毛に自宅で簡単にできること6選、本当に簡単なものばかりですが、当たり前に感じてやっていないという場合もあるかと思います。この中の全てでなくても、できるものにトライしてぜひ薄毛の対策に役立ててみてくださいね。


肌と髪へのやさしさにこだわった家族で使えるヘアケアアイテム




大容量1000ml/
ラフィー(Raffi)スタイリストシャンプー
販売価格: 4,800 円(税込)


ラフィー(Raffi)
薬用育毛剤 「発毛促進ヘアスカルプエッセンス」

販売価格: 5,162円(税込)





>ラフィー公式サイトへ